甥っ子のお食い初め

甥っ子がお食い初めということで昔の自分をちょっと思い出してしまいました。

私は恥ずかしながら、そもそも子供が生まれるまで、「お食い初め」というものがあること自体知りませんでした。
友達に聞いて、初めてその存在を知り、まず「お食い初め」について調べることから始めました。

調べてみて、まず、生後100日目に行うことを知り、あと一週間しか期間がないことに驚き、ものすごく慌てました。

まず、用意するものに困りました。

せっかくなら、きちんとしたやり方でしたいと思っていたのですが、一応ネットで『名古屋お食い初め』と検索してヒットしてきた料亭に電話をしたのですが、そんなに間近だと予約でいっぱいですとのこと…その後にも何件か当たって見たのですが結局どこもダメ…

そんなことも言ってられなくなり、妻と相談して食器は家であるもので代用、お箸も家のものを、料理は通販で買い揃えることに…

歯固めの石は、急いで近くの川に行き、きれいなものを選んで持って帰り、水道水で洗い流し

とりあえずの用意はして、いざ当日、夫の両親も招いて、自宅で行いました。

が、娘は、いつもとは違う雰囲気に不機嫌で、朝から大泣き。

泣きわめく中、義父に料理を口元にあてがってもらい、最後に石に触れさせたお箸で、ちょうど泣いて大口を開けて歯茎丸出しの状態のところに、ちょんちょんと触れてもらい、何とか忙しなく「お食い初め」の儀式を終了させることができました。

こんな感じで、実に慌ただしく、「お食い初め」の1日は過ぎていきましたが、 現在4歳、娘はよく食べ、すくすくと成長し、かわいい真っ白で虫歯ひとつない丈夫な歯もはえました。

忙しなく、終わった後は疲れもありましたが、して良かったと思っています。

その子にとって、一生に一度の行事なので、どんなことでも、きちんと行なってやりたい、今後の健康祈願はもちろんのこと、家族の大切な思い出のひとつとして、残していきたいと思っています。

内容の質よりも、行ったことに意義があると思います。

いつか娘が大人になった時に、こんなことがあったと伝えてあげたいですし、娘に子供ができた際には、やり方やその意味など、きちんと教えてあげていきたいと思っています。

介護保険を使ったリフォームを考える…

親が後期高齢者に近づく75歳に近くなってきて、徐々に足腰が弱くなってきたように思える。ちょっとした段差でもつまずきそうになったり、階段などは登りにくそうな感じになっています。

まだ、介護が必要かといえばそこまでではないけれど、あと数年もしたら介護が必要になってくるのだろうと思ってしまいました。そんなときにこういった心配事を友人に相談したところ、介護保険で補助金を使って手すりや段差の解消などリフォームすることができるよと教えてくれました。

 

介護の知識が全くなかったのでそんな補助金があるのかとびっくりしたほどです。でも、この補助金があれば名古屋では20万円まで補助してもらえるみたいで、いずれ介護が必要になったときは利用しようと考えています。

それでもよくよく調べてみると、介護保険を使った補助金のリフォームも申請が必要で理由書の作成などけっこう手間がかかるようなのです。今はそこまで必要でないのですが、いざ介護リフォームしようと考えたときにめんどくさいなと一瞬思ってしまいました。専門の業者を探すにも一苦労するし、けっこう建築業者でも介護の専門知識がなくて適当に手すりをつけるといったことがあるみたいです。

やっぱり何をするにしてもしっかりと事前に調べておくことは必要ですしね。名古屋市内の工務店や建築業者でできるだけ簡単にスムーズにできるところと探してみようかなと思っています。

一応名古屋市介護リフォームで調べたらいろいろヒットして参考になるサイトがいくつかありました。そんなサイトを参考にしながらいろいろと検討してみたいと思います。

北名古屋になる味噌ラーメン!田所商店に行ってきました。

こんにちは!

 

久しぶりに投稿します。

17日の夜の台風すごかったですね。夜10時頃がピークだったようで、家にいても風の音がすごくて飛ばされてしまうのではと心配するほどでした。

結局私が住んでいるところでは雨と風がすごかったけどなにも被害がなくてよかったです。

 

そんな三連休だったのですが、台風が来た次の日天気が良かったので、上小田井のMOZOに買い物に行ってきました。ちょっと靴が欲しかったのでなにかいいものはないかと探していたんですが、結局いいものが見つからずまた今度栄にいって買い物でもしてこようと思っています。

 

朝からMOZOに行っていたので、お昼にラーメンが食べたいなということで北名古屋市ラーメンで検索して評判が良さそうだったので、田所商店に行ってきました。

MOZOから携帯のナビを使って車で移動、約15分もかからないで着きました。12時前だったのですが、数人並んでいました。

 

それでも10分も待てば案内してくれて、店内に!!

 

席はカウンター席やテーブル席などもあり60席ぐらいありけっこう広いなという印象でした。

 

私はひとりで行ったのですが、祝日だったのせいか家族連れもけっこういらっしゃいました。

 

メニューの一番初めに載っていたので看板メニューぽい伊勢味噌肉ネギラーメンを注文!

 

10分ぐらい待っているときました!!

 

濃厚そな感じで麺は中太麺のちぢれ麺で、味噌がよく絡むやつ。お味は美味しいけどまあまあといった感じの印象…口コミでも評価がたかった分すこし期待しすぎていたのかちょっと残念でした。

やっぱり味噌ラーメンなら名古屋の八龍が一番かな。

犬のしつけお留守番をさせるにはどうしたらいいの?

犬を飼い始めて2年ほど経つのですが、愛犬をお留守番させるのに一苦労しています。私が出かけているときにモノを噛んだりして部屋がぐちゃぐちゃになってしまうんです。

これをどうにかしたいと犬を飼っている友人に聞いたら気にしなくていいよ…そんなものだからって言われました。そうもいかないのでインターネットでしらべてみることに…

いろいろ調べてみると家でペットを飼っている限り留守番のしつけは大事になってくるのでまずは飼い主が視界から消えても不安にならないようにすることが大事みたい。

飼い主が視界から消えて不安になって吼えてしまったり家の物を破壊してしまったという行動をとったときに怒るのは逆効果で、不安になってしまって問題行動をエスカレートさせてしまうおそれがあるらしいです。

まずは飼い主が視界から消えても犬が落着いてくるのを待って落着いてきたらおもちゃで遊んだり褒めたりして犬を喜ばせてあげるように徐々にしつけをする必要があるよと…。

そうすると犬は段々飼い主がいなくても不安だという気持ちから開放されて大人しく留守番するようになるみたいです。

人間と同じ生活をしていると車の音やバイクの音など様々な騒音が聞こえる時があり、そうした時に驚いて家を飛び出してしまって迷子になったり道に飛び出して事故にあってしまうというケースがあるみたいです。

そうならないためにも普段から室内飼いでも散歩に連れて行ったり公園などにいって子供たちの声などいろいろ聞いて免疫をつけておく必要があるそうです。大事なのは音を聞いて大人しくしていたら褒めてあげることだそうです。

犬のしつけで言えるのは最終的にほめたりおもちゃをあげて遊んだりすると犬は喜んで言うことを聞いてくれるということ、時にはしかることも大事ですがほめて伸ばすことを前提にしつけていけば犬のしつけは上手くいくのだそうです。

一日中家にいて常に犬と一緒にいることが多くても病気や怪我で入院したり買い物など何らかの理由ででかけたりして留守することはあります。犬を安心して留守番させるにはしつけって大事だなって思いました。

そんな犬のしつけで参考にしたサイトがこちらです。

えんとつの町のプペル展を見に新城市に行ってきた。

今日は、家族でキングコング西野亮廣さんが書いた絵本『えんとつの町のプペル』展が開かれているということで新城市にやってきました。正直、新城市っていったことがなく、初めて観光しました。

 

新城市は新東名を使うと名古屋から車で約1時間15分ぐらい。あっという間に着いたという感じですかね。

この写真は、鳳来館というかなり歴史のある建物で明治の雰囲気があるおしゃれな建物でした。1階は喫茶店があり、2階で『えんとつの町のプペル』展が開かれていました。

 

『えんとつの町のプペル』展は無料で見られ、雰囲気のいい建物とこの作品はマッチしていてすごく幻想的でしたね。

実際、見てみるとキングコング西野亮廣さんは見た目とは違ってすごく繊細なタッチで素敵な絵を書くなと関心してしまいました。数十点の作品が展示されていて、見ていると物語が大まかにわかるようになっていてすごく面白かったですね。

 

『えんとつの町のプペル』展が開かれた経緯が紹介されていて、クラウドソーシングやクラウドファンディングを使って多くの人達と関わって出来上がった作品なんだと知ってすごいなと関心してしまいました。

 

子供の興味があるようですごく見入っていたのが印象的でした。

 

こういう機会がないとなかなか来ないなと思いながら、いろいろと新城市を観光してきました。

 

いろいろと観光したのですこし疲れたけどお金もそんなにかからなかったのですごくよかったです。

中村区の秀吉の生地、豊国神社に来てしまいました。

 

こんにちは!

名古屋はほんと暑いですね。じめじめしています…妻が実家に行っているということで久しぶりに一人で出かけてきました。

私の趣味は歴史でいろいろな街やお寺などを見て回るのが好きなんです。歴史でもやっぱり戦国時代が一番好きな時代ですね。

ということで、休みを利用して豊国神社に来てしまいました。

豊国神社といてば豊臣秀吉の生地に当たる場所として有名で、以前から行ってみたいところでした。よく名古屋駅方面から太閤通りを通ってあま市の方に仕事で行ったりしていたので赤い大きな鳥居で有名な『中村の大鳥居』の前は通って見たことはあるのですが、豊国神社がある秀吉清正公園まではいったことがなかったんです。

妻が車を使っているので私は地下鉄で目的地まで、名駅で地下鉄東山線に乗り換えていざ中村公園駅へ♪

中村公園駅を降りたらすぐにあの『中村の大鳥居』があり、改めて近くでみると大きいなーという印象、そこから参道を通って豊国神社まで歩いて行ってきました。

秀吉清正公園につきましたが休日でも人はまばら、でもなにか雰囲気がある公園でした。さっそく、豊国神社でお参り!!

お参りしたあとはなにかないかなと公園内を散策!!近くには池があったり、図書館的なものがあったり、名古屋競輪場もありました。

 

グルッと回って15分ぐらいかかりましたかね。

 

ちょっと汗をかいたので売店でお茶を買ってひと休憩、それから他になにかないかと探していたら近くのお寺にこんなものが!!!

 

ここでもお参りをして、暑かったので図書館で涼んできました。

 

思ったよりもいろいろあったのでちょっと楽しめたかな。

2時間ぐらい滞在して満足!!あとは、もうひとつの目的地、中村区役所駅近くにある卵とじラーメンで有名な『萬珍軒』に!!やっぱり人気店だけあって並んでいましたが回転が早くてそこまで待たずにいただけました。

 

卵がマイルドで極細麺と絡まってすごく美味しかったです。また今度仕事できたときはよって行きたいなと思いました。

 

食べ終わったあとはそのまま中村区役所駅へ、名駅で少し買い物をして自宅に帰宅。

あー今日は疲れたけれど自由な一日でしたのでストレス解消になりましたね。また今度どこかに散策に行きたいですね。

北名古屋市にあるまぜぞばで評判のまな屋に行ってきた。

台風5号が日本に近づいてきていますね。沖縄では暴雨警報が発令されているようです。このままいけば九州に上陸するようで災害があった熊本や福岡などは心配ですね。

週明けの8日ごろに私が住んでいる東海地区に接近するようでどうなるのでしょうか。

台風は心配ですが、今日も北名古屋市に仕事に行ってきました。お客さんと打ち合わせだけなので午前上がりということで、北名古屋市にあるラーメン屋に行くことにしました。

ネットで調べているとまな屋というまぜそばを出しているところを見つけて、口コミの評判も良さそうな感じだったので行ってみることに!

ちょうど正午ごろについたんですが、4組ほど店内て並んでいたので店の外で待たされることに‥

10分くらい待ってやっと店内に券売機で注文するシステムでオススメのまぜそば黒きゃりーというものを注文!

注文してから10分くらいで出てきました。まぜそば黒は、私の好きな醤油ベースのタレでカレー粉が少しかかっていてそれが微妙なアクセントになって美味しい。ほんの少し焼きチーズ的なものもあっていい感じ。

麺はこだわりの全粒粉麺がもちもちしてて美味しかったです。まぜそばのお店ではかなりレベルが高いお店じゃないかなって思います。また機会があれば食べに来ようかな。

坐骨神経痛の過去をもつ!軽い症状だったけどそれでも痛かった

こんにちは!

以前私は坐骨神経痛になったことがあります。そのときはほんとに痛くて夜も眠ることもままならなかったです。二度とあんな痛みを味わいたくはないですね。そんな坐骨神経痛になった時のことをたまに思い出します。

通常の筋肉痛や炎症であれば、時間の経過と共に徐々に治るものです。

やっかいなのは神経の痛みです。これは一度やってしまうとその後もことあるごとに痛むからです。

なった人はみんな同じように言うのが「坐骨神経痛の痛みってムカつく!」ということです。
何がムカつくって、坐骨神経痛の痛みって触れないんですよね。

普通、痛む部分をさするとか、指圧して痛みを和らげるとか、何らかの手当、対処ができるものですが、坐骨神経痛って痛みがある部分って体の内部なのです。

片方のお尻のお肉の内側、ちょうど真ん中あたりからシクシクと痛む感じですね。

お尻のお肉があるのでぐいっと押しても届かないです。

最初の痛みは激痛ではなく、何だかしびれたような疲れたような感覚、『あれ、こちら側に体重かけすぎて座ってたかな?』ぐらいにしか思いませんでした。

季節はちょうど冬でした。

こたつにはいっていて右側のお尻部分がやけにじんじんと痛いのでそう思っただけです。

で左側を下にして横に寝そべってみたりもしたのですけど、やっぱり座っていると痛むことが多くて、これは神経痛かなとさすがに気がついたというわけです。

あまりにも気になったので一度病院で調べてみようと思って、とりあえず『坐骨神経痛愛知県』でヒットした病院に行ってみたら坐骨神経痛の症状ですねという診断でした。あまりにもひどい人ときはロキソニンをもらっていましたね。

幸い、私はそこまでの激痛ではないので、痛みが出たらちょっと運動を控えるとかお風呂でじっくり温めるとかケアに努めています。
お尻の付け根あたりの内側部分が痛むということで、手でさすってあげられないので、痛みを和らげるためぐいっと伸ばすストレッチをします。

うつぶせになって足を横向き、内側に向けて伸ばす方法や、あおむけになって膝を抱え込む姿勢で伸ばす方法とありますが、その時どちらが良く伸びるかで効く方法をしています。

上手く痛む部分を伸ばせれば、痛気持ちいい感じです。

ぐいーっと伸ばされている感を実感できます。

神経の痛みは病気と違って完治するということではなく、痛まなないように予防するか、痛み出したら早めに対処するのが大事です。
なるべく、ロキソニンなど薬には頼りたくないと思っています。

激しい運動をした日、仕事が忙しくて疲れている日は体をゆっくり休めるなど日頃から健康管理に気を使うようになりました。坐骨神経痛が出てから、気を使うのでおかげで風邪などは引かなくなりましたね。

実は水虫だったんです…

こんにちは!

今日も名古屋は30度を超えれ暑い日でしたね。

ちょっと外回りといって会社を抜け出し丸の内にあるカフェドクリエで休憩中♪

会社でクーラーをつけているんですが、女性スタッフに合わせて27度で設定してあるんですが、ちょっと暑がりな僕としてはこれでは汗が止まらないんですよね。

かといって、勝手に温度を下げると女性スタッフに怒られるので、いつも暑さを我慢しながらデスクワークをこなしています。

そんな僕はなにげに悩みがあるんです。

実は、水虫なんです。

こんな感じに爪が白くなっていて完全に爪水虫なんです!!

実は最近まで自分が水虫ってことをしらなかったんです。昔から爪が白くなっていたのでそんなことは知りませんでした。

きっかけは多分、高校生のときにサッカーをやっていのでスパイクが蒸れたりしていたのでそれが原因になったのではないかと思っています。

よく爪に血豆ができていたことを思い出しますね。

 

爪水虫ってことを知ったのは、テレビを見ていたら水虫特集をやっていてそれで爪が白いのも爪水虫っていう水虫があるってことを知りました。

そのときけっこうショックでしたね。

 

水虫って言ったら、足の裏がジュクジュクになったり足が痒かったりというイメージがあったんですが、ジュクジュクでもなく痒くなかったのでそんなことはないと思っていました。

よくよく調べてみると、足の裏の皮は硬いし、かかとはちょっと粉?をふっているような感じだしとまさに爪水虫の症状だったんですね。

 

でも、いざ水虫ってどこで治療したらいいかって調べたら皮膚科なんですね。なので名古屋市水虫皮フ科で調べたらけっこう水虫専門の治療院もあるみたいでした。

けれど、正直恥ずかしいという気持ちがあるのでどうしうかと今悩んでいます。自分が水虫であると知ってからはなんとなく大好きだった銭湯に行くにもためらっているし、人に足を見せるのが少し嫌になっている自分がいます。

 

早くこの爪水虫を治したいんですが皮フ科以外になにかいい方法はないものでしょうかね。

西春にラーメンを食べに行ってきました。

こんにちは!

昨日は3連休だったので、好きなラーメンを食べに行ってきました。

普段は名古屋市内のラーメン店によく行くのですが、今日は休みということもあって嫁に内緒で昼前からラーメンを食べにお出かけ。

 

どこないかなって探していたら、如水の姉妹店が西春にあるということで行ってきました。

 

名古屋の徳川町 にある本店は何度か行ったことはあるのですが、この姉妹店には来たことがないということで行ってみることに!!

 

自宅から名古屋第二環状線ををひたすら清洲方面にすすんで、清洲JCから名古屋高速一宮線に西春で降りて国道22号線を走ってすぐにお店がありました。

高速で行ったのでものの30分ぐらいでついてしまいました。

 

12時前ぐらいに西春店についてんですが、10人ぐらい席で待っていて、並んでいる間にメニュー表をもらう。

やっぱりこれだけの有名店だと接客もしっかりしているなと思いながら定番の塩ラーメンか香そばにしようか悩んでいたんですが、看板に冷やしラーメンという文字があったのでそれを注文!!

 

冷やしラーメンってなかなか食べることがないので頼んでみました。

 

 

さんまの煮干?さんま風味でしたが…んーん、スープもこっているようで普通の味だったので私としてはいまいちだったなという印象…

これだったら定番の塩ラーメンを食べればよかったなと思ってしまいました。

 

そんな感じで西春までラーメンを食べに行ってきましたよ。

 

ちょっと物足りなかったのでラーメンのはしご!!

 

近くにあった岐阜タンメンっていうお店に行ってきました。

以外にここのラーメンのほうがおいしい!!!

すごくシンプルだけど、麺とのスープの相性も良かったのですごく美味しかったですね。

 

なにげにここのラーメンをまた食べに来たいなと思ってしまいました。