大相撲の名古屋場所が始まる

こんにちは!

 

もう1週間もすると、名古屋城が近くにある愛知県体育館で大相撲の名古屋場所が始まりますね。

先日、名古屋駅から桜通線で地下鉄に載っていた時にちょうど今池駅から東山線に乗り換えをするときに力士らしき人たちが電車に載っていました。こんな光景をみると夏がやってくるなと実感しますね。

 

また、相撲好きもあって緑区に宿舎めぐりに行ってきました。

 

宮城野部屋は鳴海小学校の近くと錣山部屋は新海池公園近くにあってこの2つの宿舎が近くにあったので車で朝から起きて稽古を遠目から見てきましたよ。

力士のぶつかり稽古はほんと生でみると迫力があってすごいですね。

名古屋場所で気になっているのはやはり先場所、途中休場してしまった横綱稀勢の里のことが気になっています。

ここ4、5年ずっと稀勢の里を応援してきました。

勝つ時は、とても強いなと思わせるのに負ける時は、呆気なく負けてしまうこともありいつもハラハラしながらテレビ観戦をしてきました。

そして、ついに横綱に昇進でき、感動を頂きました。

今後もしばらくは、楽しみだろうなと思っていたところに怪我をしてしまい、この名古屋場所でには完治しているのかすごく心配をしています。

先日の連合稽古のニュースも見ましたが嘉風に負け越してしまったようです。

これまでは、大きな怪我もなく休場することがほぼなかった稀勢の里だけに本当に残念です。

怪我を完全に治してから出場してほしいという思いと名古屋場所で稀勢の里の相撲が見られないとなると残念な気持ちになるだろうとの思いのどちらもあります。

また、横綱になったことで出場するのであればほいほいとは負けられないということもあります。稀勢の里がどういう判断をするのか、気になります。

 

出るのであれば優勝をしてもらい名古屋を盛り上げて欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です